DSC_0824

スポーツ・デー学生委員会

スポーツ・デーは、紫峰会の後援、体育会を始めとする団体の協力のもと、筑波大学が主催し毎年春・秋の2回開催されています。
その企画・運営は、私たちスポーツ・デー学生委員会が、大学から委託されているという形で行っています。
学生委員は、約20人の2・3年生と約200人もの1年生で構成されており、1年生は入学してすぐに学生委員を各クラス2人以上選出することになっています。
毎週木曜日に全体ミーティングを行っているほか、広報活動や当日の運営を担当しています。

委員の活動内容について

学生委員会の主たる活動は、スポデー開催までに行われるミーティング、および当日の運営です。ミーティングには以下の2種類があります。

1. 上級生ミーティング
スポーツ・デー学生委員会の上級生(2・3年生)は、委員会を再組織して前年度12月から今年度のスポデーについてのミーティングを行っています。
4月に1年生が入学するまでは、毎週月曜日と木曜日の18時半から22時が上級生ミーティングの時間として設けられています。
このミーティングでは、各係の活動報告や今後の方針の決定、外部との交渉など多くの議題があがり、上級生全員で真剣に議論して、それにより全体ミーティングで行う活動や、スポデー当日についての具体的な内容が決定していきます。

2. 全体ミーティング
1年生が入学すると、委員の選出が行われたあと毎週木曜日に全体ミーティング(全M)が行われます。
全Mには委員全員が出席し、始めに上級生から全体に向けての報告やお知らせを行ったあと、以下の3つの係ごとに分かれて作業を行います。

・正式種目係(正式係)
スポデーにおける”正式種目”と呼ばれる競技の準備・運営を担当します。
・学生委員会企画係(学企係)
主として当日参加型の競技の準備・運営を担当します。
・広報・サービス係(広サ係)
当日に向けてスポデーの学内広報を展開したり、当日の会場装飾、
総合案内、販売、遊撃取材などを行う係です。

スポデー 年間スケジュール

12月 新スポーツ・デー学生委員会始動(上級生ミーティング開始)
~3月 春季スポデー実施に向け、上級生で準備を進める
例)運営方針の決定/実施企画・競技について議論/広報活動の実施/外部との交渉/etc…
4月 新1年生の勧誘・選出/説明会の開催/全体ミーティング開始
5月 春季スポーツ・デー実施
前日準備/当日運営/片付け/データ整理
全体ミーティングは一時中断
6月 秋季スポデーに向けた上級生ミーティング開始
8・9月 夏期休業
10月 全体ミーティング再開
11月 秋季スポーツ・デー実施
前日準備/当日運営/片付け/データ整理/総括
次代に残る上級生決定

 

委員になりたいときは

「新入生の皆さんへ」をご覧ください。